1. まちづくりNEWS
  2. 高校生 花いけバトル in ユープラザうたづ

高校生 花いけバトル in ユープラザうたづ

>
>
>
>
>
>
>
>

生け花の高校日本一を決める「第3回全国高校生花いけバトル」の香川大会(6/1)、四国大会(6/2)がユープラザうたづで開催されました。

『花いけバトル』は制限時間5分という短いなかで、即興で花を生けて観客や審査員の判定で勝敗を決めるというもの。
香川を高校生の生け花の「聖地」にしようと、香川県や花き生産者の方々が開催しています。

花を愛する高校生たちのわずか5分の真剣勝負。
みずみずしい感性がほとばしる儚くも美しい瞬間。

参加した高校生は、県オリジナル品種のカーネーションや県産マーガレットなど、約60種類の花材や流木、竹などを使い、美しく、楽しく、ひたむきに花を生けていました。

香川大会は、県内から10校16チームの参加があり、優勝したのは村上学園高等学校チーム「リューカデンドロン」!
四国大会は、徳島県、愛媛県、岡山県より、7校15チームがエントリーし、愛媛県立新居浜西高等学校 チーム「 NW2 」が優勝しました!
この2チームは8月に高松市で開催される決勝大会に出場します。

決勝大会でもきっと素晴らしい「花いけ」を披露してくれることでしょう。頑張ってください!!